矢沢永吉 

MARIA 褪せた写真に 微笑む おまえがいるよ まぶしく 激しい時代よ その笑顔が 走らせたのさ あの日の俺を MARIA 近すぎたから 強がる 二人だったよ 運命の絆を ほどいて人は 愛に気づくよ その微笑み 走らせるのさ 明日の俺を MARIA 褪せた写真を 見つめる おまえがいるよ 悲しみはすべて 俺にあずけて 今はあずけて 俺にあずけて